悩みと解決方法

【体験談】低学歴・低収入からの脱出方法

この記事でわかること
  • 低学歴でも高収入の仕事を見つける方法(筆者体験談)
  • 自分の強みを見つける方法
  • 自分の強みを仕事に生かす方法

【体験談】低学歴・低収入からの脱出方法

はじめに

はじめまして。

私の名前は「ひきわけ」です。

中学を卒業してから働き続けています。

筆者のプロフィールです↓

この記事を書いた人
プロフィール
名前:ひきわけ
学歴:中卒
職業:システムエンジニア(経験15年目)
仕事内容:システム企画/設計/開発/運用
保有資格:ORACLE(Silver)/CCNA/LPICなど
プロフィールの詳細はここで見れます!

筆者の学歴は中卒です。

そんな私の過去の年収は、年収100万,200万,300万(以降、年収300万以下と記載)でした。

今は年収600万以上の収入を得て奥さんと子供を養ってごくごく普通の家庭を築くことができました。

もとから学力があった訳でも、特技があった訳でもありません。

落ちこぼれの中学生でした。

そんな私でも年収300万以下の生活でも年収を上げていくことができたのは、現状を理解して正しい情報をもとに、正しい判断をして、正しい行動をしただけで年収をあげることができました。

中卒の割合は高校中退を含めても2%程度とも言われています。

私は高校へ進学せずに就職をしてます。

学力からすれば高校中退の人よりも劣っていると考えるのが普通のことですね。

そんな私でも年収300万以下から脱出することが出来ました。

この記事では、私が実際に試して年収300万以下から脱出した方法を解説します。

大事なことなので、もう一度書きます。

私は学力も特技はありません。

あったのは後押ししてくれる人と、ネットの情報だけでした。

今の年収に満足していますか?

厚生労働省のデータを見ると年収300万円台以下の人は約47% (200万円台は15%、300万円台の17%、200万以下が17%)

私自身も年収300万以下の時がありましたが食べて寝る場所があるだけで好きなことは、ほとんど出来ませんでした。

そんな生き方をして満足だと思うことはありませんでした。

年収300万以下の読者のみなさんは今の生活に満足されていますか?

将来300万以下の生活を想像できますか?

貯蓄・老後の生活の心配は無いでしょうか?

歳を取っても今の仕事を続けられますか?

安く長く使われる

いまの仕事はあたなにしかできない仕事でしょうか?

年収300万以下の仕事であれば、恐らく誰にでもできる仕事だと思います。

会社は安い賃金で継続的に安定した成果をだせる人を雇いたいのが本音です。

「あなたにしかできない仕事だから頼むよ」と言われたことありませんか?

労働に対する評価は言葉ではなく、賃金で評価してもらうことを忘れてはいけません。

あなたの好きなことは?

労働に対する評価は賃金で評価してもらえます。

労働の価値を上げる為には、あなたの弱みを活かすより強みを生かした方が労働の価値が上がると思いませんか?

例えば…。

  • 絵が苦手な人(描くのが弱み)に自分の似顔絵を描いてもらう
  • 絵が得意な人(描くのが強み)に自分の似顔絵を描いてもらう

あなただったら、どちらに高く対価を支払いますか?

だから、あなたな強みを生かして労働の価値を上げることで賃金を上げることが期待できます。

あなた自身の強みは何ですか?と問うと「強み=誰にも負けない」と誤解され「強みなんて無い」と、答える人が多くいると思います。

なので、あなたの好きなことは何ですか?と問います

例えばこんな回答がでてくるのではないでしょうか。

  • 絵を書くのが本当は好き
  • 話すのが本当は好き
  • 体を動かすのが本当は好き
  • 運転をするのが本当は好き

「好きこそものの上手なれ」

好きであればものごと上手になっていく例えです。

誰にも負けない能力が、いまは無くても将来的にはその可能性を秘めています。

「好き」を武器にして仕事に生かせば、あなたにしか出来ない仕事(強み)=価値ある成果が生まれます。

あなたの成果に対して会社が賃金で評価することは当然の関係です。

今の状況から抜け出すための第一歩として、好きな事をリストアップすることから始めてみてください。

好きを活かせる仕事を探そう!

好きなことがリストアップできたら、それを活かせる仕事があるか探してみましょう

探し方のポイントは3点です。

探し方のポイント
  1. 好きなことが活かせる仕事を探す
  2. 今よりも収入が上がる仕事を探す
  3. 収入が変わらなくてもスキルが身につく仕事を探す

仕事を探す方法は、ハローワークだと平日に仕事を休んで通う必要があります。

転職サイトや転職エージェントはスマホから登録して簡単に仕事を探したり紹介してもらえるので、早く条件の良い仕事が見つかります。

これらは無料で利用できるので、ぜひ活用してみて下さい。

転職サイトと転職エージェンとの違いは、気軽に自分のペースで探すなら転職サイトで、人と相談しながらマッチングする会社を紹介して欲しいなら転職エージェンになります

転職サイト

自分で求人情報を検索して応募する

転職エージェン

キャリアアドバイザーが、あなたの希望する条件や将来の目標などヒアリングしてマッチする会社を紹介する

一歩が踏み出せない人は…

私の場合は運が良かったのか…。心配して声をかけてくれる人が身近に多くいたので、最初の一歩で止まることがありませんでした。※厳密には立ち止まることを許されない感じでした(汗)

もちろん、全ての人がおなじ境遇とは限りません。

どうせ私なんか…。

少し言い方がキツイかもしれませんが、そんな思いで自分をダメにしないで欲しいです。

最初の一歩が踏み出せないなら、勇気をもらえる記事を紹介したいと思います。

ここで紹介する記事の筆者は低学歴の方です。

低学歴にしかわからない立場や気持ち理解しているので、低学歴の読者に響くメッセージが込められています。

最初の一歩を踏み出す勇気になればと思いリンクを貼りました。

ヤマブログ https://www.yamamoto001.com
↓勇気をもらえるオススメ記事↓
低学歴で人生終了だと思っている人は考え方を変えることからスタート
ゆとりの殿堂 https://onzoushi.com
↓勇気をもらえるオススメ記事↓
低学歴の人は悔しさ胸に努力次第でどうとでもなれる【理由も解説】
マインドゲーム https://masterofthegame.net/
↓勇気をもらえるオススメ記事↓
低学歴は人生終了じゃない! -学歴の意味を考える

筆者も時々見返したりして、勇気をもらったり負けてたまるか…。とモチベーションを維持しています。

<参考事例>筆者が稼いでいる年収600万以上の高収入の仕事

筆者の場合はパソコンを触ることが好きだったのでシステムエンジニア(IT業界)へ転職をしました。

システムエンジニア(IT業界)に興味がある方は、あわせてこちらの記事も読んで頂けると幸いです!

まとめ

この記事では低学歴の筆者が体験した、低学歴で低収入からの脱出方法を紹介致しました。

低収入からの脱出方法
  1. あなたの好きなことをは?
  2. 好きなことを活かせる仕事を探す
  3. 転職サイト・エージェントを活用する

他人のせいで自分の人生がおかしくなったと感じている人がいたら、もう一度、他人(この記事)のせいで人生変えてみませんか?

人 /時間過去未来
自分変えられない変えられる
他人変えられない変えられない
ひきわけ

他人の過去と未来。自分の過去は変えられない。
自分の未来は自分だけが変えられる!